映像制作会社のサービスとは?

映像制作会社ではデジタルコンテンツとしての映像を要望に応じて作成してくれるサービスを提供しています。写真やビデオを使用したものから2Dおよび3DのCGを使ったものまで幅広く作成してもらうことが可能です。

ホームページ制作を専門業者に依頼するメリット

no.1

ウェブの活用が容易

ホームページ制作の際にウェブを活用した高機能のサイトを作り上げてもらえるのが専門業者に依頼する最大のメリットです。高度なスキルを持つエンジニアを抱えていなくても作成できます。

no.2

短期間での制作を実現

チームで制作に携わってくれることからホームページ制作にかかる期間が短いのが第二のメリットです。専門家が大勢いるため、必要に応じて増員して納期に間に合わせてくれます。

no.3

実装まで依頼可能

ホームページ制作をしたらウェブ上に実装しなければなりません。その作業を終えた時点で納品としてくれるのが一般的であり、ウェブに関する知識が全く無くてもホームページを手に入れられます。

no.4

運用も任せられる

ホームページを公開してからの運用についても任せることが可能なのもメリットです。ホームページの更新だけでなくウェブ解析なども行って結果をまとめて報告してもらえます。

no.5

予算に合ったサービスが受けられる

ホームページ制作にかけられる予算が少ないというときには、予算内で作成できるホームページを提案してもらえます。逆に予算がある場合には動画制作などに費用をつぎ込むことが可能です。

映像制作会社に制作を依頼するメリットは豊富

女の人

映像制作会社の探し方のコツ

映像制作会社は主に首都圏に集まっている傾向があり、東京や大阪には数多くの会社があって激しい競争を繰り広げています。ほとんどのやり取りはオンラインで行うことができるため、場所を問わずに依頼先の会社を探すのがコツです。打ち合わせのときにも訪問してもらうかインターネット通信を使って会議を行うかを選べる場合が多く、東京や大阪が遠いという場合でも問題にはなりません。各社がホームページを持っているので、そのサンプルや実例を確認して魅力のある映像制作ができる会社を探すのが重要です。特にどのようなコンセプトで制作してもらおうとしているかを考え、その雰囲気に合った映像の制作経験がある業者を選ぶと理想的なものが手に入りやすくなります。

動画制作に必要な費用の目安

動画制作を映像制作会社に依頼したときにかかる費用は制作する動画の長さ、クリエイターの知名度、必要とした素材の量や品質によって左右されます。大まかには15秒の動画で三万円から五万円、30秒の動画で五万円から七万円、これより長くなるとおよそ十万円から二十万円が相場です。映像と音声の両方を盛り込むと価格が飛躍的に高くなり、音声に声優の声などを使用するとその料金も別途で必要になります。典型的なウェブ広告程度の場合には15秒で三万円少々で作れることが多いですが、プロモーションビデオを作成しようとなると30秒でも十万円近くなる場合も少なくありません。制作費用を確実に知るためには見積もりを要求することが必要です。

ホームページ制作だけでなく運営も任せられる?

ホームページ制作を専門業者に依頼したときにはそのまま運営も任せることができます。既存のホームページであっても今後の運営を任せたいと依頼すれば請け負ってくれる業者は少なくありません。要求を伝えるとそれに従って更新してくれるだけのサービスから、ウェブ解析を行って適宜最適化を行ってアクセス数やコンバージョン率を上げるように工夫をしてくれるサービスまであります。SEO対策なども実施してくれる会社も多く、総合的なホームページの活用をアウトソーシングすることも可能です。ただし、運営を担わないホームページ制作会社もあるので運営も依頼したいと考えている場合には制作依頼をする時点で対応してくれるかを確認しておかなければなりません。

映像制作会社をピックアップ☆

動画制作を依頼する際の流れ

動画のコンセプトを伝える

動画制作を依頼する最初の段階は打ち合わせで動画のコンセプトを伝えることです。視聴するターゲットと動画を流す目的を明確に伝え、内容も大まかに提示して、制作したい動画について理解を促します。

デザインの提案を受ける

動画の内容を理解した上で情報を一度持ち帰ってもらい、後日にデザインの提案を受けます。ラフな構成や使用する素材、音声、BGMなどについての提案を受けて適宜要求を伝えて修正してもらうのがこの段階です。

制作依頼をして納品を受ける

納得のできるデザインに仕上がったら実際に制作してもらうために依頼の契約をします。そして、納期まで定期的に状況報告を受けて適宜修正依頼を出し、全てを理想通りにした上で納品してもらうというのが基本の流れです。

WEBチラシの宣伝効果とは?

宣伝方法としてWEBチラシが広く利用されるようになりましたが、インターネットで情報収集するのが標準的になっているので広告効果が高いのが特徴です。特にもともと自社の製品や事業に興味を持っている人が読みに来るので、閲覧によって購買意欲を掻き立てられる可能性が高いのが魅力になっています。効果的な広告を作るには、静岡の実績の高い広告代理店を利用するのがポイントです。過去の実績や制作事例をチェックして、魅力的だと感じるところに依頼しましょう。また、広告の提案力やリサーチ力も広告代理店を選ぶ基準です。

[PR]
静岡で広告の相談
デザインについての相談ができちゃう☆

WEBチラシを見てみよう!

広告募集中